2009年8月7日
チャリテイーパーティーにご協力を頂いた皆様へ

不順な天候とは言え、盛夏の厳しい日々が続きますが、皆さま方に於かれましては、益々ご活躍の事と存じます。

先月の7月16日(木)に開催をいたしました「垣見一雅氏の第43回吉川英治文化賞・受賞祝賀会及びネパールの状況報告会」の折には、ご多忙中にもかかわらず、ご参加を頂きまして有難うございました。 又残念ながら会場にはお越し頂けなかった皆様方にも、支援金提供のご協力を頂きまして心より御礼申し上げます。

私達の「世界の子供たちを護る会」は1996年以来、毎年1回、クリスマスチャリティーパーティー・チャリティーゴルフコンペ・チャリティーコンサート等の開催により、ご参加ご協力を頂いた皆様からのご支援金をお預かりして、海外の恵まれない子供たちへの支援の橋渡しをしてまいりました。

今年は、垣見さんご本人から「垣見さんを通じてのネパールにおける支援の実情」を、ご報告をしていただく事を主にした内容で、小規模でしたが、祝賀会を兼ねての報告会を開催させていただきました。当日ご参加を頂いた方々には、ご納得を頂けたのではないかと考えております。

当日の参加費・支援金の合計は

¥752,000

当日の経費合計が

¥519,828

余剰金

¥232,172  となりました。


この余剰金に今までの繰越金の中から¥17,928を加えて合計¥250,000を机と椅子、約220セット(800-1,000人分)分を今年の支援として、7月31日に垣見さんにお預け致しました。有難うございました。

私達「世界の子供たちを護る会」は今後も地道な活動を継続してまいりますので、今後とも宜しくご理解、ご協力下さるよう、お願いいたします。

2009年8月5日 
世界の子供たちを護る会
会長 土倉幹雄
世話人一同

 

 

 
Copyright© 2005 CHILDREN RELIEF SOCIETY. All rights reserved.