ガダコット ヘルスポストからのCRSの皆様への感謝状です

To, The Chair Person
Children Relief Society (CRS)Japan

Dear Sir,
We are grateful to construct the new Gandakot Health Post building by the financial co-operation of CRS Japan through Mr,Kazumasa Kakimi(O.K.Baji).
We hope that the new building will help to give effective health service for the childe,woman,poor and disable people of this region.
We want to express lost of gratitude's and thanks to you,your members and Japanese People we hope that the friedship between Nepal and Japan will be strengthened by this co-operation .
Thanks for your co-operation.

Tanka Nath Pokhrel  Majibur Rahman Shekh
(Chairman of building construction committee) (Health post Incharge)



 


 

パルパ県保健衛生局からの感謝状

To, The Chairman,
Children Relief Society
Tokyo Japan

I am very happy with you. Your country Japan and Japanese citizen Social Worker Mr.KAZUMASA KAKIMEE(OK Bajee).Because Mr.KAZUMASA KAKIMEE have help us to co-ordination and management of Building Construction budget of Gandakot Health Post Building in Palpa District,Nepal from CRS,Japan. He have also given us full time during construction period for regular monitoring. After complete this construction,
all the children ,women,poor,disable people will be benefited.
In this happy occasion I want to express my gratitude's and thanks to you and your agency CRS,Japan. And I hope this type of help will be regular given us by you. CRS Japan and others Japanese citizen.
Thanks again for your kind help.

Yours Sincerely
(Bal Krishna Bhusal)
Chief
District Health Office
Palpa

 

CRS殿

私共フォクシンコート郡に対し、貧しい家庭の子弟のため、貴協会から10万ルピーの医療基金を設けてくださいましたことを感謝いたします。
これまで私どもフォクシンコート郡からは6人の貧しい家庭の子供たちがミッションで治療及び手術を受け元気になりました。私共のクラブがこの医療基金を責任を持って運用し、いつまでも継続していけるよう努力していきます。
CRSの皆さんとOKバジに心から感謝いたします。
ありがとうございました。

ジャナシッダ ユースクラブ
会長 ジャイ バハドールタパ

 

 

CRS殿

2005/5/15

私共Deep Joti Youth Club の責任でミッションホスピタルにMittyal-4に住むDal Bahadur Saru(4歳)を送り手術に成功しました。
 Dal Bahadur Saruはトラクターに乗っていたときトラクターから落ちケガをしたものです。
 ミッション病院で手術し全快しました。手術にかかった6246ルピーをOKバジを通してCRSの皆様から頂きました。ありがとうございました。
 なお、我々のクラブから今年を含め11名の子供たちがミッションで治療、手術を受けています。CRSの皆様からのご支援です。

Deep Joti Club
Chainperson
ブワン・シン・タパ

 

Copyright© 2005 CHILDREN RELIEF SOCIETY. All rights reserved.